トップ / ストレスのない暮らし

意識を上げて暮らしを豊かにする 

日々の暮らしに生きがいを持たせて、充実したものにするためには何かしらの意思が必要です。漠然と生活しているだけでは仕事のストレスなどで疲れが増してきてしまいます。暮らしを充実させようと思う気持ちがあれば、有効的に時間を使うことができます。たとえば、休日をただぼーっと過ごすだけだったのを友人と出かけてみたり、ボランティア活動をするなど、活動的に過ごすだけでも以前よりも楽しさを感じるはずです。人と関わることで仕事のストレスも解消し、悩みにくくなるという効果もあります。そうすることで結果的に仕事の効率も上がっていきます。

インテリアを意識した暮らし 

私は日常的な暮らしの中にもちょっとした遊び心を加えたいということから、自室のインテリアに少しこだわっています。まず私が最初にこだわりだしたのが照明器具ですね。照明器具は普段はどこの家の家庭にもあるような普通のもので暮らしていますが、夜になるとおしゃれな間接照明で過ごすことにしています。間接照明で過ごすことによってクリスマスシーズンのイルミネーション特有のワクワク感をそれ以外のシーズンでも感じることができたり、寝る前に部屋を薄暗くすることで睡眠の質を上げることができるということもあってそういった間接照明で過ごして楽しんでいます。

暮らしアイコン