トップ / バス旅行のある暮らし

社員旅行でバスを貸切りました。 

結構前のことですが、私が会社員だったころ社員旅行の幹事をしたことがあります。その際に、どこに行くかということよりも、移動手段としてバスを貸切ることに注目しました。移動中のバス内では、社員同士のコミュニケーション向上ももちろん、感動するビデオも放映されてみんなが、あのビデオよかったと言っていました。学生時代の修学旅行もそうでしたが、移動手段で楽しむのもいいものです。また、貸切ることで自分たちの専用になりますので同じ座席に荷物を置きっぱなしにできたり、飲みかけのジュースを置いておいたりできるのもよかったです。

バス旅行中に交わす挨拶について 

バス旅行において、車内で見ず知らずの他人と、挨拶を兼ねて会話がはずむことがあります。お互いの旅の目的などについては、旅を愛するもの同士にとって共感するものが多くあります。更に、目的地が一緒である場合などは、お互いが所有している情報を交換し合いながら、現地での楽しさを膨らませることが出来ます。旅は道連れという言葉がマッチする出会いが生まれるのは、バスの中の空間であって、列車のように先を急ぐ短時間の中では、なかなか得られるものではありません。僅かの会釈や挨拶が、旅行の楽しさを大きくしてくれることに気付きます。

暮らしアイコン